• ホーム
  • 肌のターンオーバーの仕組みと整える方法

肌のターンオーバーの仕組みと整える方法

2019年10月18日
肌を心配している女性

人間の皮膚は1枚のように見えて実は3層あり、一番外側にあるのが表皮です。表皮はさらに4層になっており、肌を整えるのにとても大切な役割を担っている部分になります。

表皮は、一番下の部分にある基底層から順に有棘層、顆粒層そして一番外側にある角質層で成り立っています。角質層ではしっかりと働いた細胞がたくさんの層になって存在し、肌の表面部分にたまっています。この細胞は、肌の新陳代謝によって自然に剥がれ落ちる仕組みになっており、どんどんたまっていくことはありません。

角質層は正常であれば20%ほどの水分が含まれており、大変潤いがあります。この角質層によって紫外線や細菌などを体内に侵入させないようにしているのです。そして表皮を構成している細胞の約9割を占めているのは、角化細胞と呼ばれるケラチノサイトです。一番下の層である基底層で作られたケラチノサイトは徐々に有棘細胞などに形を変えて上へと押し上げられてきます。その後角片となって細胞としての役割を終え、角質となって剥がれ落ちるのです。これらの一連の周期をターンオーバーと言い、一般的に約28日間の周期になっています。

ターンオーバーの周期は新陳代謝の力によって決まる部分もあり、加齢などが原因となって新陳代謝が弱くなってしまうと長くなってしまいます。しっかりとターンオーバーがないと角質がいつまでも剥がれ落ちず、表面に居座る状態になるので、肌がざらざらとしたり、黒ずみになったりしてしまいます。ですので、きれいな肌になるには、ターンオーバーを整える必要があるのです。

ターンオーバーを整えるには、まず肌の状態が悪いからと言って洗いすぎないことが大切です。本来角質は自然に剥がれ落ちますが、ごしごし洗ってしまうと無理やりはがすことになり、肌は急いで角質を作ろうとするため細胞が育たないうちにターンオーバーを繰り返してしまいます。もちろん美肌効果のあるスキンケア用品にも合成界面活性剤や角質を取り除く成分が含まれているので、必要以上に皮脂を落とす結果となり、逆に肌の状態が悪くなることが多いです。ですので、洗顔方法を見直してできれば無添加の固形石鹸で洗うと良いでしょう。

このほか睡眠もとても大切です。睡眠中は成長ホルモンが分泌されるのですが、しっかりと睡眠をとらないとケラチノサイトなどの細胞が育ちません。未熟な状態でターンオーバーをしてしまい、上へと押し上げられるのでごわごわとした角質が肌に残ってしまうのです。成長ホルモンは深い眠りの時に分泌されますので、良い睡眠をとることが大切なのです。寝る前にスマートフォンの画面を見ないなど、脳にとって心地良い状態になるよう睡眠環境を整えていきましょう。

関連記事
背中のニキビのようなブツブツはカビかもしれません!

ニキビは顔だけでなく、背中にもできると考えますが、実は顔と背中ではニキビが原因となる菌が違います。顔にニキビができる場合は、アクネ菌と呼ばれるもので、ニキビができる代表的な菌です。白いような黄色いような膿がたまるのが特徴で、毛穴が詰まった部分は赤く腫れることがあります。一方の背中の場合も、硬くなって

2019年12月06日
ニキビと洗顔!正しいお手入れ方法や習慣とは?

ニキビができるとつい洗顔を多くしてしまうことがありますが、洗顔は朝と晩に2回が良いとされています。これは炎症している可能性が高い赤ニキビや黄色ニキビができている場合、膿も含まれていることが多く、洗顔をすると余計に刺激を与えることになり、悪化させる可能性が高くなるからです。ニキビがある時の正しいお手入

2020年01月07日
ニキビと見だしなみ!メイクやヘアスタイルで気を付けることは?

ニキビができるとそれを隠そうとしてしまい、より一層メイクが濃くなってしまうことがあります。社会人として、メイクやヘアスタイルといった身だしなみを整えることは基本的なことで、いかに相手に不快な思いをさせずにしかも誠実さをアピールできるのかが大切になるのです。人の場合第一印象というのは会って数秒で決まっ

2019年12月21日
繰り返しする医薬品なら個人輸入が便利!その仕組みを解説

ニキビの治療薬は、皮膚科で処方してもらうか、ドラッグストアなどで市販薬を購入するかによって手に入れることができます。ですがニキビはすぐに治るものではなく、しかも再発を繰り返してしまうこともあるので、そのたびに皮膚科を受診したりドラッグストアなどで購入をしたりしなくてはなりません。そして意外と皮膚科は

2019年11月17日
ニキビは病院で保険適用される病気!診察から完治までのイメージを解説

ニキビができてしまった場合、たいていは市販の薬を利用したり保湿効果のある化粧水を使用したりしますが、なかなか改善しないことが多いです。ニキビは皮膚科などの病院でも治すことができ、保険も適用されます。これはニキビが医学用語で尋常性座そうという皮膚の病気として位置づけられているからです。皮膚科などを受診

2019年10月29日