• ホーム
  • ニキビと洗顔!正しいお手入れ方法や習慣とは?

ニキビと洗顔!正しいお手入れ方法や習慣とは?

2020年01月07日

ニキビができるとつい洗顔を多くしてしまうことがありますが、洗顔は朝と晩に2回が良いとされています。これは炎症している可能性が高い赤ニキビや黄色ニキビができている場合、膿も含まれていることが多く、洗顔をすると余計に刺激を与えることになり、悪化させる可能性が高くなるからです。

ニキビがある時の正しいお手入れ法としては、まず蒸しタオルを当てて毛穴を開き、次に石鹸を泡立てて細かい状態の泡を作ります。近年では泡が出てくる洗顔フォームも販売されていますが、ニキビのためにはどちらかというと固形石鹸の方が良いです。アルコールや合成界面活性剤、スクラブが入った洗顔フォームは洗浄力が強いので肌が荒れてしまう原因となりますので、できればパーム油入りの石鹸を用意すると良いでしょう。ここでのポイントはしっかりと泡立てることです。細かい泡は毛穴に入りやすいのでしっかり汚れを落とすことができます。

十分に泡立てたら泡をのせて、肌になじませます。この時ごしごし洗うのはよくありません。泡で洗うような感じでそっとぐるぐるとなじませていきます。なじませる時間はだいたい1分ほどです。それ以上長くなると必要な皮脂も流してしまうので注意してください。なじませたら、ぬるま湯ですすぎましょう。ぬるま湯は32度ぐらいがちょうど良い温度です。熱すぎる場合は肌にとって必要な皮脂も奪ってしまいますし、逆に冷たい水であると汚れが落ちないからです。

そしてすすぐ場合は、シャワーを顔に当てないようにします。シャワーはある程度の水圧があり、刺激が強いので肌を傷つけてしまうので、洗面器などにぬるま湯をためて、そこから洗うようにしましょう。もし、赤ニキビや黄色ニキビができている場合は、固形石鹸であっても使用しないで、ぬるま湯で洗うだけにしてください。

洗顔を行うのは、顔をさっぱりとさせるのが目的ではありません。肌を清潔に保ってニキビの悪化を防ぎ、なおかつ余分な皮脂を落とすことです。洗顔が終わったらすぐに化粧水を利用して保湿をしましょう。洗顔をすると肌の水分はどんどん奪われてしまいます。ニキビの原因となるアクネ菌は、肌が乾燥すると繁殖しやすくなりますし、角質が厚くなるので、毛穴がふさがれてしまいさらにニキビは増えてしまいますので、保湿が大切になるのです。さっぱりしたままでいたいような気がしますが、洗顔の次に大切なのは保湿であるので、忘れないようにしましょう。

関連記事
首のイボはどうして出来る?治療法もご紹介

首や脇の下にぽつっとした盛り上がりのようなものができることがあります。これはイボと呼び正式名称は疣贅とも言います。皮膚の表面から盛り上がっているため、大きくなってくると衣服にすれて痛く感じることもあります。このイボはウイルスが原因で起こることが多いのですが、加齢に伴ってできる老人性イボや足にできやす

2020年04月18日
まぶたに出来るニキビのようなものは、「ものもらい」かもしれません

顔をよく見るとまぶたのあたりに白くぽつっとしたものができることがあります。形状的にはニキビと似ているのですが、まぶたを触ってみると痛みがあったり、ごろごろとした感じがしたります。コンタクトレンズをしている場合は、違和感が生じ、コンタクトレンズを継続して付けることは難しくなります。この症状はものもらい

2020年03月12日
ニキビに効果のあるサプリメント!選び方や活用方法を教えます

ニキビは、毛穴に皮脂が詰まってしまいそこにアクネ菌が増殖することから起きています。余分な皮脂を作らず、しかも肌のターンオーバーをと整えるには、ビタミン類の摂取が大切になります。ニキビに効果のあるビタミンはAやB、ビタミンCやEです。このほかに、セラミドや亜鉛といったものも肌の状態を良くしてくれます。

2020年02月03日
背中のニキビのようなブツブツはカビかもしれません!

ニキビは顔だけでなく、背中にもできると考えますが、実は顔と背中ではニキビが原因となる菌が違います。顔にニキビができる場合は、アクネ菌と呼ばれるもので、ニキビができる代表的な菌です。白いような黄色いような膿がたまるのが特徴で、毛穴が詰まった部分は赤く腫れることがあります。一方の背中の場合も、硬くなって

2019年12月06日
ニキビと見だしなみ!メイクやヘアスタイルで気を付けることは?

ニキビができるとそれを隠そうとしてしまい、より一層メイクが濃くなってしまうことがあります。社会人として、メイクやヘアスタイルといった身だしなみを整えることは基本的なことで、いかに相手に不快な思いをさせずにしかも誠実さをアピールできるのかが大切になるのです。人の場合第一印象というのは会って数秒で決まっ

2019年12月21日
繰り返しする医薬品なら個人輸入が便利!その仕組みを解説

ニキビの治療薬は、皮膚科で処方してもらうか、ドラッグストアなどで市販薬を購入するかによって手に入れることができます。ですがニキビはすぐに治るものではなく、しかも再発を繰り返してしまうこともあるので、そのたびに皮膚科を受診したりドラッグストアなどで購入をしたりしなくてはなりません。そして意外と皮膚科は

2019年11月17日
ニキビは病院で保険適用される病気!診察から完治までのイメージを解説

ニキビができてしまった場合、たいていは市販の薬を利用したり保湿効果のある化粧水を使用したりしますが、なかなか改善しないことが多いです。ニキビは皮膚科などの病院でも治すことができ、保険も適用されます。これはニキビが医学用語で尋常性座そうという皮膚の病気として位置づけられているからです。皮膚科などを受診

2019年10月29日
肌のターンオーバーの仕組みと整える方法

人間の皮膚は1枚のように見えて実は3層あり、一番外側にあるのが表皮です。表皮はさらに4層になっており、肌を整えるのにとても大切な役割を担っている部分になります。表皮は、一番下の部分にある基底層から順に有棘層、顆粒層そして一番外側にある角質層で成り立っています。角質層ではしっかりと働いた細胞がたくさん

2019年10月18日